news_img01

2019.10.14
news_img02

茂庵の駐車場は離れたところに設けている3台分しかありません。

そこも満車の場合が多いですので自家用車でのご来店はご不便をお掛けします。

公共交通機関のご利用をお勧めします。

※カーナビゲーションご利用の場合、

最終の指示が、私道の坂道へ案内する場合がありますが、

そこは一般車両進入禁止(看板)となっておりますので、

くれぐれもご注意ください。

市バスご利用の場合は「浄土寺」または「銀閣寺道」バス停下車がわかり易いです。

そこから神楽岡通り(南北の通り)の西側の、「蓮月荘」を目印にお越しください。

そこから、「茂庵の看板」と「蓮月荘」のあいだの階段を上がって、およそ徒歩12~15分の吉田山山頂付近です。

(注)Google mapで茂庵前まではお越しいただけません。

1536801280454

分かりにくいですので茂庵、075-761-2100 へお電話をいただければ対応いたします。

また、今出川通りの「北白川」バス停から、吉田神社北参道の鳥居をくぐって上がっていただくルートは

結構早いです。(鳥居左手の木の階段は厳しいですのでお勧めしません)

何卒よろしくお願いいたします。

※コインパーキングは白川通り沿いに結構ありますが、

その辺りから茂庵まで徒歩で15~20分程度かかります。

 

2019.10.14
news_img02

茶碗作りワークショップ 

開催日:2019年12月7日(土)

ご指導:澤田博之先生

料金:10,000円(昼ごはん、茶席代含む)

時間:

11:15 茂庵離れの碧山居(へきさんきょ)にて受付後 お食事

12:00~ ワークショップ  終了後茶席へ

 

当日作る茶碗は

・楽茶碗(黒・赤)

・井戸茶碗(高い高台が特徴的な茶碗)

・筒茶碗(冬用の深い筒型)

から選んでいただきます。

 

本来井戸茶碗はろくろで成形しますが、けずりだしの方法をご指導いただきます。

焼成に一ヶ月かかりますので、完成品は茂庵カフェにてお預かり致します。

 

[井戸茶碗]

朝鮮茶碗の一種 十六世紀李朝時代の民窯で雑器として焼かれたもので、

利休はこれに抹茶碗としての適正を見い出し特に重用したそうです。

 

*******************************

イベントのご予約,お問い合せはお電話またはメールで承ります。

mail/inf@mo-an.com (件名に「ワークショップ」と入力下さい。

HPのお問合せフォームからもご予約いただけます。)

tel/075-761-2100

*******************************

2019.10.13
news_img02

桂米紫の茂庵寄席

2020年1月25日(土)

 時 間:16:30開場/17:00開演
 
   木戸銭:1,600円(予約1,300円)
 
  出演: 桂米紫
 
    演目:「」
 
                「」
                                              )
 
ゲスト:
          
    演目:「」
 
          「」        
                       
     
  三味線:原口陽子
  
当日のカフェ営業は15:00ラストオーダーとなります
 
*******************************
イベントのご予約,お問い合せはお電話またはメールで承ります。
mail/inf@mo-an.com(HPのお問合せフォームからもご予約いただけます。)
TEL/075-761-2100
2019.10.13
news_img02

茂庵の定休日は月曜日ですが、

祝日の場合は営業し、翌平日が定休日となります

10月14日(月祝)は通常営業

翌15日(火)は定休日です

2019.10.13
news_img02

10月13日(日)は

通常営業いたします。

よろしくお願いいたします。

2019.10.11
news_img02

台風19号の影響を考慮して

明日10月12日(土)は

休業させていただきます。

 

明後日13日(日)につきましては

周辺の状況を確認後、

可能であれば営業いたします。

当日の午前中までにはお知らせいたします。

news_img02